FC2ブログ
2019.09.03 元気です!
何かと忙しいこの時期ですが、

家族皆元気にしています。
今年はこーたんが修学旅行だったり

るったんも七五三だったり、

来年早々にも卒業式、入学式と

大きな節目もあります。


これからどうなるのか、色々不安もありますが、

何とか頑張る他ないですねー。(^^;;



そんな中、るったんの3歳児検診もありの

保育参観もありバタバタしていました。


3歳児検診では尿検査で再検査になり

びっくりしましたが

聞くとプラスマイナスで微妙な感じだったようです。

たまたまその後、保育園でも検査があったので

それで確認したら、問題ありませんでした。

良かったー。

るったんたら、身長、体重、歯科検診も全く泣き喚く事なく終了。

保育園でやってるからかな?


男の子は泣き叫んでた子が多かったな。





そしてこーたんは、登校班の子の一人が引っ越してしまい、

こちらも大変でした。

普通は問題ないのでしょうけれど

こーたんの次の学年が3年生で

その子が引っ越してしまったのです。

残るは6年生のこーたんと、1.2年生だけ…

6年生は特に運動会や行事があると

先に登校する時もあり

そうなると低学年児童だけでの登校になってしまう。


それを危惧した町内会の育成会から連絡があり、

他の班から5年生を編入して下さるとの事だったのですが、

その子の家は少し離れていて

大きな通りの、目の前なのです。

大きな通りは先生や見守り隊や他の児童も合流するので心配ないのですが

そこまでが微妙なのに…

仕方ないので皆にその旨手紙で伝え

心配なら5年生との合流地点までつきそってもらうようお願いしました。

こーたんがいればまぁさほど問題はないと思いますが( 見た目は小っちゃいけど)

やはりいない時に何かあってからでは遅いですからね。

それに1年生の一人がお母さんが外国の方で

話はしたけどちゃんと伝わったか微妙だったので(^_^;)




さて、夏休みもやっと終わりましたが

まだまだ毎日バタバタです。

7月までは暑くならず、こーたんの心配はあまりせず済みましたが、

梅雨明けした途端にすごい暑さ。

と思ったらあっと言う間にもう朝晩は

涼しくなりました。


来週末はもうこーたんの運動会です。






さて、言葉が心配だったるったん、

面白いのが寝る前に布団に隠れて

自分を探してもらう、どこだ?と言う遊びを時々するのですが、

るったんたら、

「る○ちゃん、どーこだって言えるかな?」

と私に言うんです。

それを言うなら

「どこだって言って?( 聞いて?)」

なんだけどな。

私が言えない訳がない(笑)



「ちょっと手離して」

とか変なフレーズばっかり覚えるので

笑わせてもらってます。



他にも

カブトムシ → カブトトシ

クワガタ → クワタタ

など、それ言えないかな?と思う言葉ばかり。

こーたんは言えてた気がするけど…

まぁ面白いからいいけど

大きくなったらちゃんと言えますように。

やっとトトロの事を「歩こう」と言わなくなったしね(笑)

それは歌だって。








ただ怖かったのは…

電池入りのお話絵本があり
( こーたんの物だったので相当古い)

音が鳴らないのがありました。

どうしても鳴らせたいるったんは

交換してと私と主人に訴えていたのですが

壊れていて電池を交換しても

もう鳴らないのを知っていたので

交換してもだめだと話しました。




そして暫くして、

ダイニングテーブルの下に篭って

暫く何かしてるなとは思っていたのですが、

( 朝忙しい時間帯 なのでよく見れなかった)

なんと片手にドライバーを、

もう片手に電池を持っているではないですか⁉️


そう、誰も交換してくれないので

自分でやろうとしていたんです。


しっかりネジはしまっていたはずなのに

るったん、自分で開けてしまったようです。

私や主人が交換してるのを見て

ドライバーを使って開けたようなのですが

3歳でまさかそんな事が出来るとは…


しかも、道具箱も隣の部屋から自分で持って来て

箱を開けてドライバーをちゃんと選択するなんて…


怖すぎます。

しかも手にはボタン電池…

飲んだら危険なのは知っていたので

焦りました💦



本人も飲んでないとは言っていたけど

電池の場所を開けてないと言い張っていたので(開けたのに )

信憑性が無さすぎる😓




その後登園し、

念の為先生に話した所、

「るったんはお利口さんだから、飲んだりはしてないよ」

と言ってくださり、

主人からは

交換しようとしてるのに飲む訳ないだろ

と言われ…

でも万が一があったら怖いですからね。

数日様子を見ましたが

大丈夫そうでした。


電池も多分在庫が減ってはいないと

主人が言ってましたしね。




何があるか分からないので

まだまだ危険なのは物は撤去に限りますね。



るったん、覚えていたようで

昨日はちゃんと主人に電池交換頼んでいました(笑)



おまけ




お気に入りのスカートを履いて

お散歩中。
























スポンサーサイト



Secret